自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。
自然とアートをテーマに、子どもや私たちがなりたい自分になるところです。

修学院保育園へようこそ

修学院保育園では、自然とアートをテーマに
子どもや私たちがなりたい自分になるところです。

社会福祉法人岩屋福祉会が運営する修学院保育園は令和2年4月に「保育所型認定こども園」となりました。 「認定こども園」とは、幼稚園・保育園の機能、さらに子育て支援の機能を併せ持ち、こどもたちが一貫した カリキュラムのもとで教育・保育を受けることができる施設です。

  • どこにあるの?

    どこにあるの?修学院保育園について

    白川通りと北山通りの交差点からすぐのところにあり、公共交通機関の利便性もよく、大通りからは一筋入るので静かです。

  • 園舎や園庭は?

    園舎や園庭は?施設のご案内

    園舎は平成3年に建てられた本館と令和2年に竣工した新館があります。令和2年に改修工事を終えた園庭は、まるで小さな森のようです。

  • 保育のこだわりは?

    保育のこだわりは?保育のこだわり

    日々の保育は、子どもたちが保育室内の複数の小さな遊び場や園庭でやりたいことを見つけて自分を打ちこみ自分でおしまいにする活動と、保育者が提案する活動に大別することができます。